ついに誕生♪

20代・30代女性のための、白ニキビケアの決定版☆

 

チュルン

 

93.4%の方が満足白ニキビケア

↓ ↓ ↓

あいびの『チュルン』 公式サイトへ

 

 

おでこやアゴなど、顔中にポツポツ広がり

目立ってしまう白ニキビ!

 

見るとついついプチッと潰したくなりますが・・・

 

ちょっと待って!!

潰すのはよくありません!

 

白ニキビができるとつい安易に

爪などを使って潰してしまいがちですが、

無理矢理コメドを押し出すことで肌に大きな負担がかかり

炎症が起こる原因になります。

ひどいときにはニキビ跡が残ってしまうことも・・・

 

お肌のために正しいケアを行いましょう!

 

チュルンチュルン

 

白ニキビ対策に重要なのは

「徹底した保湿」

「肌サイクルの正常化」

です!

 

この2つにこだわって開発された製品こそが

 

あいびの白ニキビ専用パック

「チュルン」

なんです!

 

 

 

\定期コースのお申込みで最大47%OFF

 

 

白ニキビってなあに?

白ニキビとは、毛穴の中に溜まった皮脂が塊となったコメドの状態のことです。
これに対して、コメドでふさがれた毛穴の中でアクネ菌が繁殖し、
皮膚が炎症を起こしている状態のことを赤ニキビといいます。

 

白ニキビを無理に潰すことで、刺激や外部からの菌の侵入により、
炎症を起こして赤ニキビへと変化してしまうこともあります。
白ニキビの段階できっちり正しいケアを行い、
正常な肌サイクルを維持することが美肌へと繋がります。

 

白ニキビはなぜできてしまうの?
原因その1:ホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰分泌

チュルン

 

ストレスなどが原因でホルモンバランスが乱れることにより、
皮脂が過剰に分泌されて、肌の皮脂バランスが崩れてしまいます。
また、皮脂分泌量の乱れにより、肌のターンオーバーが上手く行かなくなり、
角質が分厚くなっていきます。
角質が厚くなり、皮膚が硬くなってしまうことで、
皮脂を上手く外に排出することが出来なくなり、毛穴の詰まりを起こします。
この毛穴の詰まりこそが、白ニキビの正体です。

 

チュルン チュルン

 

つまり、白ニキビを根本から解決するためには、
硬くなった古い角質をキレイに取り除き、
新しい肌サイクルを作ってあげる必要があるのです。

 

原因その2:インナードライ状態が続いている

ニキビができる=オイリー肌というイメージがありますが、
実はこれは間違った認識です。
ニキビが出来やすい人の肌は、
ニキビが出来にくい人の肌に比べて乾燥しているんです。
では、ニキビが出来やすい人の肌は乾燥しているはずなのに、
どうしてベタついてしまうのでしょうか?
その原因こそが肌の乾燥にあります。
乾燥した肌を潤すために、沢山の皮脂が分泌されることで、
肌の表面がオイリーになってしまうのです。

 

チュルン

 

ですから、白ニキビのケアに大切なのは肌の徹底保湿です。
肌の潤いをしっかりキープして、
インナードライ状態を改善することが重要です。

 

 

白ニキビの治療と対処法

白ニキビの治療を行うには、幾つかの方法があります。
まず白ニキビに小さな穴を開けて中に詰まっている皮脂や角質を専用の器具で押し出す対処法です。
これは炎症を起こした赤ニキビへの悪化を防ぐ効果とそのものへの効果があります。

 

一般的にニキビをつぶしてはいけないといわれていますがそれは化膿しやすくなってしまうからであり、専門の対処法で医者に頼むことで前もって消毒を行い小さな穴を開けて行うため雑菌が入ることもない上、必要最低限の傷になるため跡が残りにくいといったメリットがあります。
またケミカルピーリングによる治療法もあります。
これはフルーツ酸などの薬剤を塗ることで余分な角質や詰まりを除去すると言った方法です。

 

この方法では白ニキビになる前の小さな毛穴のつまりを取り除けるため予防にもつながり、またできてしまったニキビが悪化することを防げます。
白ニキビは早期に適切な治療を行うことで簡単に治すことができます。
しかし日常生活で栄養バランスの悪い食事や睡眠不足、ストレスなどのによって新しいニキビができてしまいます。

 

治療を受けると同時にスキンケアや生活の改善などを相談し行って行くことで、ニキビそのものができにくく治りやすい肌を作ることが最適な対処法といえます。

白ニキビの原因

白ニキビの原因として、皮脂の分泌が過剰になっているため、毛穴に脂が溜まらないように気を付けたケアを行ってみるようにしましょう。
皮脂の分泌が過剰になりすぎることにより、毛穴に脂が溜まってしまい炎症を起こしやすくなってしまうのです。
白ニキビが多くできやすく悩んでいる時には、油分の多い食事を避けるように気を付けてみるとよいでしょう。

 

油分の多い食事を摂取してしまうことで、毛穴から排出される脂分が多くなってしまう為、白ニキビができやすい状態になってしまうのです。
いつも油分が多い食事を摂取されている方は、それが原因となっている可能性が高くなっているため、バランスの良い食事に変える努力を行ってみるとよいでしょう。
また、白ニキビについては、毛穴に詰まった汚れを取りきることが出来ないとできやすくなってきます。

 

毛穴に汚れが溜まりやすい方は、洗浄力の確かな洗浄料を使って洗うことによりニキビの発生を予防しやすい状態になります。
炭などの吸着効果の高い成分が含まれている洗浄料を使うことにより、毛穴に負担をかけてしまうことなく汚れのみを取ることが出来るため、毛穴にかかってくる負担も軽減しながら白ニキビを解消できるでしょう。

白ニキビの治し方

白ニキビはニキビの初期段階のことを言い、この状態で早々に治してしまえば、炎症を起こしたり厄介なニキビ跡を残したりといったリスクがなくなります。
白ニキビができてしまう原因は毛穴に角栓や皮脂が詰まってしまうことです。
そのため、皮脂の分泌をなるべく抑えたり、毛穴を清潔な状態に保つことが大切です。

 

治し方ですが、まずは正しい洗顔を行います。
顔を洗うときに水だけで済ませている方が多いと思いますが、これは肌を傷つける原因になってしまいます。
キメの細かい泡を使ってやさしく丁寧に洗ってあげてください。

 

また、洗い流す際は冷水ではなくぬるま湯を使うことで、毛穴を開かせて汚れが落ちやすくなります。
洗い終わった後はすぐに化粧水を使ってしっかりと保湿を行います。
たっぷりと化粧水を手につけて少し温めてから顔全体につけていきます。

 

化粧水をつけた後に乳液を使って水分を毛穴の中に閉じ込めることでより保湿を行うことができますが、乳液をつけすぎるとかえって毛穴が詰まることがあるので、少量にしておいてください。
夜更かしをしている人や脂っこいものを毎日食べている人は肌が荒れやすいので、こういった生活習慣を改善していくことも白ニキビの治し方の一つです。